あいのり番外編 ケニアでの思い出① ハスキー検便事件その1

あ、番外編エピソードたくさん思い出したので
ケニアの思い出番外編を書きます!!!!

たくさんあるなぁ未公開秘話

 

それではまず1つめから。

ハスキー検便事件 その①

 

この話はちょっと汚い話になってしまいます、
💩の話です。先に謝りますごめんなさい

苦手な人は戻ってね、、、

 

 

そうそう、コウちゃん・おすす・はりぼーが病院行ってた時あったやん
アメーバ赤痢と診断された時。この時私はずっと下痢ではあったものの比較的二人より体調が良かったから私は部屋待機やったんやけど、

 

そのあとも下痢が一向に治らない!!!

 

ので、うーじが告白した前日ぐらいに私だけ病院に連れていってもらったんですね。

コーディネーターさんとスタッフさんに連れて行ってもらい、近くの大型病院に行ったんやけど、
お医者さんに「検便をしないとわからないので、便を出してきて!」と言われました。

 

しかし、私はこの時内心むちゃくちゃ焦っておりました。
実はこの日の朝既に便を出していたので、出るものもうない。もう出ません。

どうする私?!?!?!

 

とりあえずトイレにこもります。むちゃくちゃふんばります。

 

 

出るわけがない!!!!!!!!!!!!!!!!!

だって!!!!!!!!!!!

朝もう出した!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

5分ぐらいトイレにこもるも無理と確信した私。
一度トイレから出ました。そしてスタッフさんに「無理です、、、、」と無念を伝える。

しかし、
「お水をいっぱい飲めば出やすくなる、お水たくさん飲んでみ1」と言われ
ハスキーの便チャレンジは始まります。とにかく水をがぶ飲み、1.5リットルぐらい飲みました。

 

 

そしてお腹をさすりまくる。このとき実はわたしはとんでもないプレッシャーと戦っていました。
コーディネーターさんとスタッフさん二人を私の便待ちで待たせている、、、、、
絶対に出さなければいけない戦いがここにはある、、、、、

 

さぁ、再度トイレに籠ります。果たして出るのか?!?!?!??!

 

3分経過。。。。

 

 

いや、出ない!!!!!!!!!!

 

 

いや、これはわかる だってお腹の中になんもないのわかるもん
どんだけ頑張っても、奇跡を信じても、努力をしても出ないものは出ない
出るわけがない、これ以上待たさせるのも申し訳ない
ネバーギブアップ!!!とも思いました、ええ。

しかしね、出ないものは出ない。ということで

 

「すみません、もうこれ以上は、、、、」
とむちゃくちゃ申し訳ない気持ちでギブアップさせてもらいました。ほんまにあの時はすみません、、、、

ということでその検便セットを持ち帰り、ホテルで検便と戦うことに、、、

 

 

果たしてハスキーは!!!

この検便との戦いに勝てるのか?!?!!

 

 

さぁ次へ続きます。みなさんハスキーの便が出るように祈っていてください、、、
何を続けとんねんと思ったそこのあなた

ごめんなさい。笑

 

ではまた次に👋🏼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です