あいのり African Journeyを振り返る 7話①

Hiiiiiiii

お家時間が暇すぎてむちゃくちゃストレスたまるけれど、今日から毎日3記事書くのを目標に頑張ります。

関西地上波ではやっとルワンダに行ったみたいですね!

でもまだまだ先は長いナァァ笑

さあそれでは7話を振り返って行きましょう〜!!!!

はい!恒例のオープニング紹介

 

洗濯物してるところが写っていますね。

洗濯物事情はケニアでの記事「African Journeyを振り返る3話② ダガムラ村」でも紹介しましたが、
普段はホテルの洗濯物干し場などを借りたり、
部屋の中に洗濯紐を張り巡らせて室内干ししたり、
いろいろ工夫して洗濯しとりました。

こうやって外で日光の光ガンガンに浴びせられるときは最高で、
ジーパンとかの乾かないものを干しまくっていた。

室内ではジーパンなんて絶対乾かないので、洗ったとしても生乾き臭がすごくて大変やったな笑

 

洗濯物を男女一緒に干すときは大抵いつもふざけあって、
洗濯ものを私がしゅうまいにバッサーやっとるんやけど、それで水を飛ばしあったり。

(なんか青春ぽくていいな、、、、笑)

とにかく洗濯物にはほんま思い出深くて、まだまだ思い出たくさん出てきそう。
日本帰ってきてから洗濯機の存在、特に脱水がどれだけありがたかったか笑

そしてその次に、
マッチョなウガンダ人とイェーイ!みたいにしているシーンありますが、
あれはウガンダのホテルで一番お世話になったホテルの支配人デイビス!!!

デイビスのことはみんなで「キャプテンデイビス」(TDSにあったストームライダーの名前)
とかいろんな呼び方して男女ともにデイビスとむちゃくちゃ仲良くなったよなぁ。

あ、んであのイェーイ!みたいなのは、
「チャッカビ!」というウガンダの言葉で「最高!素晴らしい!」みたいな意味らしく、
いっつもデイビスに会うたびに「チャッカビ!」いうてましたね笑

デイビスはいつも朝早くに起きて美味しいご飯を作ってくれたり、
暇な時間は一緒にエクササイズして遊んでくれたり、

ホテルの支配人とは思えないぐらい陽気で
とにかくウガンダに行く時があったら絶対にデイビスにお礼を言いに行こうと思うぐらい
ほんまにお世話になったなぁ。

デイビス ウェバリニョ!!!!!😭💗💗

て感じで今日もオープニングの思い出だけで終わりです。笑

いやぁオープニングにはねほんまに思い出がいつも詰まりまくってて
喋りたくなっちゃうんよね!!笑

おしまい。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です