あいのり African Journeyを振り返る 6話①

さあさあ波乱のウガンダスタートでございます🇺🇬

 

6話始まり始まり〜

 

さぁ恒例のオープニング解説タイム

女子3人が腕を大きく振り上げて何か楽しそうなことをしているシーンが映りますが、
あれは「ヴィスタ」というキャンプファイヤーの時に行うキャンプといえば!のキャンプソングなのです🔥🔥

大学生の時、キャンプを運営する活動、
ボーイスカウトちっくなことをやっていたのやけれど、
その時に先輩たちが行うヴィスタがあまりにも格好良くて、太ももを思いっきりたたいて腕を振り上げ、振り下ろして叫ぶのやけれど、とにかく格好いい。

気になった人はぜひヴィスタ、検索してみてください!

 

そして一瞬私が地べたに座って現地の人と話しているところ映っていましたが、
アーバンTVに一人一人インタビューされてるときの待ち時間暇やったので
ウガンダ語をめっちゃ教えてもらってました!!

今度番外編ウガンダ語紹介やろっと!!😘😘💚

 

 

 

ほんでほんで本編ね。

ヒデの合流をなかなか受け入れられない私たち笑
私「化粧した意味なかった~!」って言ってたな笑
これは、もうあいのり学校の時にヒデに汗で化粧どっろどろになった顔見られていたから
言いました、ごめんね、、、、笑

 

男子メンバーもずっと頭抱えたね、笑

レジェンド参戦ってそりゃビビるよなぁ笑
王子むちゃくちゃ弱気で可愛かったなぁ笑  勝ち目ないって思うよなぁ。

 

この時女子メンバーとも話していたけれど

「ヒデが入ってくるって私らで行ったら桃さん入ってくるってことやろ?!」
そりゃ勝ち目ないよな、、、、笑 」

って言ってました。笑

 

女子メンバーの企画もの疑惑ねwwwwwww
いやぁでもほんま色々疑ってたし、疑心暗鬼やったよほんまに。笑

 

 

 

さあさぁヒデが新メンバーということをなかなか受け入れられないまま
ラブワゴンへ乗車、、、、、笑

ほんまにこの時はパニックで、ついこないだまで敬語で話していて
ヒデさん!って呼んでいたのに急にメンバーとして ヒデ と呼ぶのは最初かなり慣れなくて、
でもヒデともたくさん話したくて、すごいどう対応したらいいか戸惑っていました、、、笑

 

そんなこんなでナイル川!!!!!

いー写真だ🥳🥳㊗️㊗️


この写真はね、ナイル川に降りる直前の広場みたいなとこなんやけど、
現地の人々がここで歌ったり踊ったりしてて、楽しそうだったから写真撮った🥳🥳🥳㊙️

 

むちゃくちゃテンションあがったよ、ナイル川の源流よ!?!
世界で一番長いと言われるナイル川、日本で一番長いのは信濃川🎣
日本の長さより長いってすごない?!?
流域面積は世界3位らしい。
ちなみに1位はアマゾン川で、日本は利根川よね🍣

まあとにかく最高にテンションあがりました。
そしてヒデがワニ!って言って
「うわ!まじやん!」ってなってたけど、放送見てワニではなくイグアナやったことを知りました。笑 🐊

 

ナイル川でのフリータイム、ヒデと話したい気持ちもあったんやけど
やっぱりなかなか緊張して誘えなくて、話したい気持ちはむちゃくちゃ
あったんやけどまだであったばっかりでかつレジェンドと思うとなかなか誘えんよね、、、笑

 

そんでしゅうまいとのズバリ言うわよ、か。笑
しゅうまいとはほんまに仲良くて、ずっと私の相談も聞いてもらってたし、
しゅうまいの恋愛模様も一番近くでずっと見ていたつもりやったから、弟的な感じで
厳しいこと言ってしまったな、でもしゅうまいはいつもそうだよねいうて全部受け入れようとするから凄い。

しかもすぐ行動に移すし!しゅうまいはいつも行動していて誰よりも常にガンガン行ってたな!
それはほんまに尊敬してた!!

でもそのあとの面談でコーラ飲んでるのは笑ったwwwww
向井理になれるのか??!?!?!笑

 

 

さぁ次回へ続く。

 

いいねえ、ナイル川また行きたいなあ

楽しかったなあ、次はアマゾン川に行きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です