あいのり African Journey の旅を振り返る1話①

さーーーー!!ついに!!!

第1話 〜未知なる大陸〜その①

始まりますよ!!!つ!い!に!!

本編ンンンン!!!!

私が書けるのは自分が合流したところからなのでそこからスタートさせてもらいます!!

今回はハスキー登場編。(そこはいらんっていわんといて)

 

 

その時の気持ち。ドドドドドドど緊張よ!!!

いつ来るかわからないラブワゴン、、、、

あと○分ぐらいでラブワゴン来ると言われているのに全く来ないラブワゴン、、、

 

化粧くずれてないかな?!髪型ばっちりかな?!鼻毛出てないかな?!(いやこれまじで気にした)

そんなことを考えながら心臓ドキドキバックバクで、、、いつ来るかわからんラブワゴンとの戦い。

その時私の脳裏にふとよぎったのは、「あ、今から私の夢が叶う瞬間なんや。ずっと憧れていたラブワゴンにこれから本当に乗るんや、夢じゃないんや」

そう思ったらうるっと来てしまい実は合流前に少し泣きました。(笑)

 

しかし!泣いてはいけない、収めろ!!と自分の気持ちと葛藤していました。それでも全然来ないラブワゴン。

なんかもう一周回って気持ち落ち着いてふと「あ、おなら出そう」と言いました。

その時気付きました。マイクにこれ全部声入ってるんやと。むちゃくちゃ恥ずかしくなった。ちなみに出してない。

 

 

と、その時!!!

曲がり角からピンクの車

LOVE WAGON ga!!!!!!!!!!!!

そしてラブワゴンが停車します(心臓バクバクバク)心臓バクバクバク(メンバーが降りて来ます)

(やばい、やばい、、、来る!!!!)・・・・・・・・・

メンバー: ハスキー?!?!?!

その瞬間涙腺崩壊感激涙

 

「神戸から来ました、ハスキーです!お酒が大好きな23才です!

ちなみにこの声は酒やけではありません!”

最後の1文、言おうと思っていたのに感激しすぎて忘れた。
言ってなかったことすら気づかない。

 

そして向かうラブワゴンの元へ

ラブワゴンに向かうにつれ感情昂りすぎて涙溢れ出す

 

 

そうなんですこの時も言いましたが、

小学生の頃からずっと「将来は絶対あいのりに出てラブワゴンに乗る!」と言っていたんです。

今あるかは分からんけれども、私は小学生の時福岡に住んでおり、家の近くにTNC(福岡のフジテレビ?)というテレビ局があったんですね。

そこにずっとラブワゴンが展示されておりもう本当に大好きで!!
いっつもそのテレビ局で遊んでました。笑

 

TNC懐かしいなぁ。。。。

友達ともいつもあいのりの話しておりました、、、本当に大好きでした、、、

しかし地上波終わってしまって本当にショックで夢絶たれたと思ってました。

 

でもネットフリックスでまた始まったと聞いて嬉しすぎて友達に聞いた電車の中で即応募したんです

あ、このことも詳しく書こう。一度戻ります!!!

 

 

しかし自分でもあそこまで泣くと思わんだ。

でもねこれだけは言いたい、夢ってほんまに叶うんやなと。

ダメ元でも行動することって本当に大切やなと今改めて実感しています。

 

 

私がむちゃくちゃ泣いたらディレクターの工藤さんも泣いとった。笑

でも本当にそれぐらい大好きな番組やったんです。

高校生の時はいつも「あいのりが好きやからテラハは見ない!」とテラスハウスを勝手に謎のライバル視。笑

 

あぁ本当に嬉しくて嬉しくてあんな登場シーンになってしまいましたが、ここから私のアフリカの旅は始まりました。

今になって見返すと髪の毛短いし、髪色クライネ!笑

最終話と髪色、長さ全然違うので地上波で見ている方はそこにも注目してぜひご覧ください!!!

(これ出発日に新大阪駅で親が撮ってくれた写真なんやけど、親のカメラ加工すげえ笑)

めっちゃ髪の毛短いし暗いよな!!!

アフリカで髪うっとうしくならんで済むように、めっちゃ短くしてめっちゃ髪色暗くして行きました🤫🤫

 

ごめんほんま毎回長文になってまう!

止まらんのよ想いが!!笑 まあええか!!

ではまた次回に!!!バイ!!!!

 

 

次回は初期メンバー合流編。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です